あまりの痛さで起き上がれなかった・・・

ある日の朝、突然の腰の痛みではじまった私の腰痛人生。
とにかくその日は起き上がれませんでした。

仕事に行かなくてはならない、とにかく起きなくちゃ・・・!
焦っても起き上がることさえ出来ない!
とにかくトイレにだけは必死に行きました。
そして会社に電話をしました。
「腰が痛くてとにかく起き上がれません・・・」

今から20年以上前のことです。

スポンサーリンク

腰痛でまずはじめにやったこと

やったことというと少し違うと思いますが、とにかくはじめの数日間は安静にしていました。

安静といっても、横になっていたのは痛みを起こしたその日くらいで、あとはそろそろと動く感じ。
一人暮らしだったので、生活上最低限のことはやらなくてはなりません。
会社にも行かなくてはならないし、納期のある仕事をほおってはおけません。
腰をかばいながら動くという生活です。

当時は車通勤でしたので、車にさえ乗ってしまえば何とか会社まで行かれるので助かりました。
バスや満員電車を使っての通勤だったら、さぞキツかっただろうと思います。

知り合いの整体師の治療を受ける

当時、知り合いの女性が自宅で整体治療を始めたのを聞いていて、少し動けるようになるのを待って行ってみました。
彼女の治療院で受けたのは光線療法と軽いマッサージでした。
痛みのあるときは強い刺激はダメだそうです。

光線療法というのは2本のカーボンが接触することで可視光線を発する機械を使用する治療です。

参考:光線療法について|株式会社コウケントー

光があたった部分は暖かくてとても気持ちの良い治療でした。

料金は確か1回3000円で、ほぼ続けて6~7回ほど通ったと思います。
お金が続かなくてそれ以上は通えませんでしたが、そのときはだいぶ痛みもうすれ、楽になったことを覚えています。

マッサージ

色々な治療院に行きました

順番は忘れましたがそれから色々な治療院に行きました。
まるで治療院巡りというくらい、腰痛に良いところがあるよと聞けば予約をし、とんで行きました。
中には有名所というか、テレビや健康雑誌に出ていたクリニックもあり、行かれる限り訪ねて行きました。

高田馬場の山田クリニック

その中で有名所のひとつが、当時東京の高田馬場にあった山田クリニックです。
山田仁(やまだ ひとし)先生は内科、婦人科医でありながら、ご自身の重症腰痛がきっかけで独特の骨盤理学療法治療を確立された先生です。(CMK治療法)
その中のひとつが自宅で出来る「ゴムバンド運動療法」です。

山田先生は腰痛治療(腰痛リハビリ外来)で有名になり、マスコミにも紹介されました。
私が先生のことを知ったのは、健康雑誌で先生の記事が紹介されていたのを見たからです。早速予約をして先生の診察を受けましたが、ちようど私自身妊娠中であったためちゃんとした治療は出産後ということになりました。

出産後再び訪れた山田クリニックでの診断は、仙骨のズレ(?定かではない・・・)だったかで別室のリハビリ室でのリハビリと、山田式ゴムバンドを使用した「ゴムバンド運動療法」(腰回し運動)をすすめられました。先生の診察での説明はとても丁寧だった記憶があります。
「ゴムバンド運動療法」は山田式ゴムバンドを購入し、家でしばらくやっていました。
でも毎日の生活の中でだんだん面倒になったのと腰痛がみるみるうちに回復するわけではないのでやらなくなってしまいました。腰痛がよくなっていくのは本当に薄紙を剥ぐような感じなんだと思ったものです。
山田クリニックは先生の地域医療の貢献のため、平成16年11月に残念ながら閉院されたということです。(治療部門だけ行っているということですが、行かれる方は直接クリニックにお問い合わせください)参考:山田クリニックHP

 

足を思い切り引っ張られる手動の牽引の恐怖

医院の名前や場所など細かいことは忘れてしまいました。やはり健康雑誌か何かの記事で知ったところだと思います。治療だけ記憶に刻み込まれています。

まず寝台に横になります。次に上半身を固定されます。
そして膝下部分をつかまれ、せーの!と勢い良く引っ張られます。
その時腰のあたりからボキボキボキっと大きな音がし、まるで腰が抜けるような感覚を味わいます。
初めての治療の時は本当にビックリ!腰が抜けちゃったかと思いました。
二度目は恐怖でドキドキ・・・!そして三回目はもう行きませんでした。

引っ張られるときは超痛いのですが、そのあとは腰が伸びた感じですっきりするような感じがします。でも結局家に着くまでの間、歩いたり駅の階段を昇り降りしたりすることで伸びた分戻った感じで(そりゃそうですよね)虚しい気持ちが大きかったです。

治療費も一回5000円か6000円くらいかかり、ずっと行き続ける気持ちにはなりませんでした。

牽引の治療をやめてしまった病院もあった

これは行った病院の話ではありませんが、たまたま見つけて「へ~」と思ったので書きます。

整形外科によくある牽引の機械ですが、腰痛の治療に使われています。
最近こんなお知らせを見つけました。
「牽引機器 終了のお知らせ」西東京かとう整形外科
ホームページには「頸椎・腰椎牽引機器を撤去し、新たに最新の干渉波、超音波機器を導入いたします。」と記載されていました。その理由ですが「牽引機器などの物理療法機器は一定の効果はありますが、機械だけでは頸部痛、腰痛の改善は難しいです。」との判断からだそうです。
そんな牽引ですが、私が受けた治療で一番怖かったのが上に書いたこの牽引に似た治療でした。

身体を木槌でカンカンされた治療院

私の腰痛を知った知り合いに連れて行かれた治療院が、まさに身体を木槌でカンカンする治療院。名前は忘れてしまいました。
先生はおじいちゃん先生でした。

医院の中はなにか不思議な感じがします。治療機器と大工道具のようなものと木のかたまり(?)のようなものが入り混じり、ここは何?という感じです。

うっすらとした記憶の中に、身体を木枠に合わせるように大きさの合う木のかたまりでギュッギュと押していく・・・。記憶が定かでないのでこんな説明しかできませんが、今までにない治療法でした。

色々調べてみると「骨大工」と呼ばれ、似たような治療をしているところが数件ありました。(厳密には多少違うのですが)身体を木槌で叩かれるところが同じです。
これは多分骨格を矯正するみたいなことだと思うのですが、終わったあとは腰痛は少し和らいだような記憶があります。
でもすぐ戻っちゃうんですよね、多分。ここも料金は5000円位で行ったのは1回きりです。

普通の整体治療院のリハビリは1回500円くらい

普通の整形外科にも何箇所か行きました。
患部にホットパックをして電気を当てる、そしてマッサージ。終わると少し楽になる感じがします。
料金も健康保険が効きますので1回500円位。
行かれる日はなるべく仕事の帰りに寄ったりしましたが、安いと行っても1回500円かかります。
1日おきに行っても月7500円かかり、その他に交通費。
そして何よりこのまま通ってて治るのかー?という疑問がわきます。

一生通うんですか、わたし・・・。

そういう訳でいつしか通うのは止めてしまいました。

ちょっと変わった整体治療院でメインはその場足踏み体操

一か所変わった治療院がありまして、ここは普通の治療プラス、ほかではやらないことをやっていました。
それは最後に必ず「その場足踏み」15分をやらされます。
足踏みと行ってもつま先は床につけたままで、かかとだけを交互に上げ下げします。
これは調べたら仙骨を調整する目的で行う体操で、簡単な動きでとても効果的な方法だということがわかりました。

参考:荻窪接骨院・荻窪治療室のブログ|今回は仙骨のゆがみを取る簡単な体操の紹介です!

この体操は今でも家で時々やっています。

その他にも行った治療院や行った治療はあると思うのですが、記録がなく記憶にあった主なものだけ書いてみました。本当にお金も時間もかかりましたね~!

今腰痛で病院を探しているあなたへ

私が腰痛になってしまい悩んでいた頃は今から20年以上前です。
病院遍歴はそれから始まったとして、おわりは覚えていません。

少なくとも、10年位は腰痛がいつも生活の中にあったと思います。

それがいつの間にか、腰痛というものが気にならない生活になっていました。

一番嬉しいのは朝、腰の痛みで起きるということが無くなったことです。
夜、横になった時、痛くない姿勢をさがして眠りにつくことをしなくて良くなったことです。

腰痛に苦しんだ経験から言えることは、まず始めに腰痛の原因をしらべる。
そして、レントゲンや医者の診断で特に異常が見つからない場合、私がやったように病院を探しまわることは賛成できません。

構造的な異常がない場合、どんな名医にかかっても治ることはないでしょう。

注意しなくてはならないことは、少しの骨盤のズレ、足の長さの違いなどは直接的な腰痛の原因ではないということです。
ここにこだわってしまうと、これを治せる病院を探し回りたくなってしまいます。

左右対称、きっちりと大きさの決まった身体はないし、整体院でちょっと引っ張ったからといって骨格が簡単に変わることはないのです。
これらのことは「NHKスペシャル 腰痛・治療革命~見えてきた痛みのメカニズム」内で解説されていました。

激痛の期間を過ぎたらなるべく身体は動かしてください。普通の生活をするのです。安静はダメです。
お金と時間を使う前にこれをやってみると良いかもしれません。

「これだけ体操」

これは番組内で紹介されていた体操で、東京大学医学部附属病院 整形外科の松平浩先生考案の体操です。
腰痛になりやすい、または悩んでいるという介護士に実際にやってもらったところ、7割以上の方に効果があったということです。
私もやってみましたが簡単な体操です。今でも一日のうち、思い出したときに行っています。

腰痛に悩んでいる方、ここから試してみてはどうでしょうか!(やってみて痛みが増すなど感じた方は続けないでください~我慢は禁物です)

スポンサーリンク
おすすめの記事