通勤のとき、身軽な持ち物で行かれる方が本当に羨ましいです。
通勤時、重い荷物が身体と心にストレスだったので肩掛けカバンをリュックに替えました。
それも流行っているアネロ(anello)を年甲斐もなく買ってしまいました(笑)
このちょっとした出来事が、ずいぶん通勤を楽にしてくれて嬉しかったので詳しく書いてみました。

キャリーバッグを買いたくなるとき

私の通勤時の荷物の詳細は、着替えのユニフォーム上下、入浴着上下、仕事用のメモ、そしてお昼の弁当。
そして職場につく前に仕事中補給する水分として、500ミリのペットボトル最低2本分購入します。
さて、背中の荷物は何キロぐらいあるでしょうか・・・?

衣類など一品ずつはそうでもないのに、まとまるとけっこうな重さになります。
量ったことはないですが、私にとってはかなりズシッときます。
いっそのことキャリーバッグを買おうと店に見に行こうと思ったこともあります。

スポンサーリンク

腰痛の人にとっては通勤の荷物もつらい

これらの荷物を以前はナイロンバッグ(軽いので)に入れ、財布や定期やらを肩掛けバッグに入れ通勤していました。
ナイロンバッグの取っ手は重い荷物のため細くなり肩に食い込み、肩掛けバッグと左右に分けて掛けても毎日本当に重かったです。
勤務先につく頃は肩も首も重ったるくなっていました。

もともと腰痛持ちのため、つながっている腰の方にまた痛みが出てきたら嫌だなーと勤務先に着き、着替えの後に簡単な腰痛体操などをささっとやっていました。

リュックは良いかもとずっと思っていたが・・・

そんな日々、娘がリュックを背負って毎日出かけるのを見て、ある日娘のリュックをちょっと背負ってみました。
見た目はともかく楽だ~・・・!
よし、リュックを買おう!と。

リュックは良いかもと思っていなかったわけではなかったけど、幾つかの理由で購入に踏み切れなかったのです。

通勤にリュックは大げさな気がしてた

まず見た目、リュックって大げさじゃないか?通勤にリュックってカジュアルすぎない?
でも実際駅とかで周りを見ていると、バッグをリュックにしたようなおしゃれなリュックを背負っているOLもいるし、違和感はない。

仕事へ行く途中らしき私のような中年の女性も、大きな荷物をちゃんと(笑)リュックに入れて通勤している。
そんな光景を見て自分のネガティブな思い込みに気が付きました。

「私もリュックを使って良いんだ・・・!」

購入は決めたもののリュックの値段に躊躇した

あとは値段の問題です。娘がリュックを購入したときに買い物に付き合ったので、その時5,000円以上したな~と覚えていました。
リュックに5,000円か・・・。

もちろん安いものもありました。(1,000円とか!)
・・・が、毎日使うものなんで、見栄えもあるし値段だけで決めることも出来ず考えました。

実はリュック以外の方法も考えてみた

リュックを購入前に実は色々考えてみました。
ユニフォームは仕方ないとして、お弁当は途中のコンビニで買うとか、飲み物も直前の自動販売機で買うとか・・・。でもコンビニの弁当は毎日は買いたくないし、飲み物も自販機だと選択肢が限られるとかあって・・・。結局リュック購入に戻ってきました。

結局リュックを購入することに決めた 買ったのはアネロ(anello)

リュックの購入を決意してから、帰宅後ネットでお買い物サイトAmazonをめぐる毎日。
クッションを購入したときもそうですが、購入するときは結構とことん色々見ます。
私がリュックに求めることはいくつかあります。

  1. リュックはまず大きすぎず軽いもの。
  2. 外側にポケットが有るもの
  3. 少々雨にぬれても平気なもの
  4. 価格は5000円台が上限
  5. カジュアルすぎず安っぽくないもの

結局選んだのはアネロ。
それもあまり目立たないようにと願いを込めて色は黒。

アネロリュック

アネロの黒は持っている人多し

通勤途中で黒のアネロを背負っている人は結構見かけます。
洋服とかが近くの人と同じ物でかぶってしまうとちょっと気まずいですが、anelloは流行っているので仕方ないとあまり気にしないようにしています。

購入したanello(大)はこんな感じ

買いたいと思ったらすぐ欲しかったので、近所の大型スーパーの中のカバン屋さんで購入しました。

・本体の重さは思ったほどは重くない(約470グラム)
・左右に外ポケットがついている。
・外側にチャック付きのポケットがついている。
・内側にポケットがついている。
・背中側には中につながっていて、ものの出し入れが出来るファスナーが縦についている。
・口はアネロ特有のがま口のようなあれ。(口金タイプ)
・少々の雨でも大丈夫とのこと。
・価格は税込みで5,000円ちょっと。(ネットでは多少値引きしているところもあります)
・いろいろな色があったけど黒を選びました。

スペックはこんな感じです。

anello中
anello横ポケット

物を入れる口金部分はリュックを置いて両手で操作しないとファスナーが閉めにくく、置く場所がない状況だと正直イラっとします。
それをわかった上で購入しないと後悔するかも・・・私は娘のアネロで体験済みで、ファスナーを閉めるときちょっとイラツイたので・・・。
使い込んでくると閉めやすくなるそうです~。

anelloは大と小がある

あと、調べていてわかったのですが、アネロは大きさが大と小(LとS)があり、ネットで見て購入するときは注意が必要です。
知っている人には常識だと思うのですが、私は知りませんでした(汗)
価格が3,000円台のは小かもしれません。大きさを確認して買わないと、思ったのと違うものが送られて来てしまうとがっかりです。

ちなみに大体の大きさは次のような感じです。

大・・・縦40cm×横27cm×幅約17cm(私はこちらを買いました)

小・・・縦32cm×横22cm×幅約13cm

財布とか定期とかハンカチとかはどうする?

外出したら途中でリュックから物を取り出したら閉めにくい構造のアネロのため、小さなバッグを持つことにしました。
リュックにポケットがあるけど、財布は流石に不用心すぎてそこに入れられないのでリュックの中にしまい、小銭入れだけ手持ちの小さなバッグに入れます。
あ~ぁ楽だ・・・。これを持ったことで本当に便利です。
ちっちゃいポーチとかも良いかもしれません。

チェストストラップを購入してみた

チェストストラップとは左右のリュックの肩ベルトを胸の上部で止めるストラップです。
リュックの肩ベルトのずり落ち防止のために購入しました。
ETSUMI バッグアクセサリー ACCESSORY チェストベルト ブラック E-6604
駅で電車の乗り換えのときなど、ちょっと小走りになる時に、リュックの肩ベルトがずり落ち気味になります。
チェストストラップは買って良かったです。これで肩ベルトを手で押さえながら走らなくても大丈夫です。
リュックによってはついているものもあるけど、アネロにはありませんでした。

見た感じはちょっとあれですが、楽な方が良いので気にしません・・・。

Amazonや楽天の登山用品を扱っているショップで購入できます。
価格は300円から1,000円位です。

リュックで電車に乗る時のエチケット

電車に乗ったらリュックは背中からおろして前に抱くようにしています。
電車内にそういったエチケットを知らせる車内広告が貼ってありました。
当たり前のようですがやっていない人もいます。
私も面倒だったり、うっかり忘れてそのまま乗ってしまうことがありますが、後ろに立つ人のことを考えると気をつけようと思います。

雨の日は70センチの大きな傘でリュックは濡れないらしい

雨の日は私はリュックが濡れるのがイヤなので背中ではなく前向きに背負います。
ちょっと歩きにくいけど、濡らすよりは良いと思いそうしていました。

でも、娘によると70センチの大型の傘をさせばほとんど大丈夫だよ!とのことです。
実際に雨の日でもリュックは背中にしょって、コンビニで買ったという「強風にも耐える70センチ」の傘をさし、出かけていました。
私は長い傘を持つとどこかに忘れてしまう不安があるので、外出時はほぼ折りたたみ傘しか使いません。
なのでこの技は使えないのです~。

リュックを購入して使ってみて良かったこと困ったこと

リュックは通勤時の重い荷物を運ぶ際のストレスを軽くしてくれました。荷物の重さは変わらないけど持ち方で疲労度は随分かわるものです。
単に一つずつ肩にかけていたときにはズシッと重く、勤務先に着いたときにすでに疲労困憊していたけれどその疲れが軽減されました。

困ったことはと言えば勤め先のロッカーが小さいため、リュックに何も入っていなくてもロッカーには入らないことです。
なので、通勤に使う場合は勤め先のリュックの置き場所を確認してからが良いと思います。
私の場合はロッカー室内のコート掛けの隅の空間に置かせてもらっています。

いずれにしても、こんなに快適な思いができるのだったら、もっと早くリュックを購入すればよかったとちょっぴり後悔しています。

腰痛や肩こりで悩んでいるのだったら、リュックを使うことをぜひ検討してみて下さい!
男女問わず、おしゃれにもカジュアルにも使えるリュックがありますよ!

スポンサーリンク
おすすめの記事