今年のケアマネ試験は10月8日の日曜です。

すでに9月に入っています。ということは試験まであと1か月。いよいよですね!!
受験するあなた、準備万端でしょうか?

それとも・・・。

思うように勉強できないと何かと落ち込んでしまうかもしれないけど、あと1か月あります。
予定通りできていないとしても、あきらめないで最後まで戦いましょう~!

ちなみに私はこの1か月で準備万端にする・・・つもりです(^^;

試験前1か月、受かりたい気持ちを強く持ちとにかくあきらめない

試験まであとほぼ1か月です。勉強の計画は順調に進んでいますか?

仕事の合間に勉強し、試験を受けるという方がほとんどだと思いますので、学習計画通りに進められている方もそうでない方もいろいろだと思います。
介護職のかたわら、勉強というのは結構つらいものがあります。
私なんか疲れて仕事から帰ってからの勉強は眠くなって、過去問を読んでいてもいつの間にか目がつぶっちゃっています(笑)

これまではともかく、試験までの1か月は試験に受かった自分を妄想しつつ、勉強に励みたいと思います!

絶対受かりたい!この気持ちで乗り切ろう!

スポンサーリンク

繰り返しの学習と、疑問点をなくしていくことが合格につながる

ご存知の通り、ケアマネ試験の合格率は13パーセントちょっとと、難関試験なみです。
でも実は、真面目にコツコツ勉強した人が受かることができる試験です。
それは合格体験記を読むとよくわかります。

では残り1か月、どのように学習したらよいでしょうか。

自分の実力とわからないところを把握する

私も今まで過去問をやってきましたが、今月に入ってからは「実践予想問題」(模擬試験ですね)に切り替え時間配分も気にしながら学習しています。
そこで間違ったところや自信のない問題は、参考書などを見直し確認するという方法ですすめています。

何分にも難しい用語や、紛らわしくてややこしい言葉が多いのでなかなか進まなかったりするのですが、くじけそうになると例の合格体験記を読んで気持ちを奮い立たせています。→「50半ば過ぎにして、合格率が13.1%のケアマネ受験に挑戦します!・「合格体験記」を参考にする」

模擬試験形式で時間配分にも十分注意して問題を解く

本試験では60問を120分で解かなくてはなりません。単純に1問を2分で解けばよい計算ですが、そんな簡単にいかないこともしばしばです。

問題を読んで理解して、次に答えを読んで理解して正答を2つもしくは3つ選ぶ。これを60回繰り返します。

最後の問題まで行きつくことができるように、時間配分を決めて解いていくことは大事なことですね。

解説付きの過去問をクイズ形式で行えるサイト

本番前の過去問おさらいにいいサイトを見つけました。→「過去問クイズ」

解説付きなので間違ったところを確認しながらできます。

正答率が表示されるので、場合によっては厳しい現実を見ることになるかもしれません(笑)私は見ました。

試験当日は全力を出しきれるように体調管理に気をつける

勉強はもちろんですが、試験当日にむかって何より体調管理が一番重要なことではないかと思います。

試験前はゆとりを持ったスケジュールで臨むことができるのが理想ですね。シフト的に難しい場合でも、ぜひいつも以上に休養や睡眠に気をつけて試験に臨んでくださいね。

全国一斉に行われる10月8日の試験、ご検討をお祈りいたします。

さぁ、もうひと頑張りだぁ~!!

スポンサーリンク
おすすめの記事